NEW金属検出機一体

NX3シリーズMタイプ

特徴

1.コンパクトで省スペースに対応

  本体幅800mmの業界初で最小クラスのX線異物検査装置と

  金属検出機を一体型にしたコンパクト設計で狭いスペースへの

  設置可能。

2.相互補完効果で高感度検出

  検出原理の異なるX線異物検査装置と金属検出機の特長を

  相互補完し1台で高感度総合異物検出を実現

3.異物検出機能に加え、種々の選別機能を搭載

  X線の画像検査機能により、異物検査のみならず、

  種々の選別機能が可能

3.情報管理を一元化し、スムーズなメンテナンス対応が可能

  200品種の検査場件が登録可能で、一元管理しており

  品種切り替えやメンテナンスが簡単に行えます

[主な用途]

食品製造ライン等での非破壊での異物検査

[主な検査対象]

各種パック入り製品、小袋包装品(各種製パン、ジャム、餡、 各種冷食品、バター、チーズ等)

[検出可能異物]

鉄、ステンレス、アルミ等の箔製品を含む金属全般および石、 硬骨、貝殻、ガラス、セラミック等の非金属

仕様

ページトップ