画像検査装置

特徴

  1. 独自のデジタル画像処理技術、高画質カラーカメラ、特殊照明技術、高速画像ボードの融合で、検査品表面の毛髪ほか異物を色彩、形状、その他情報で高感度検出。
  2. コンパクトボディに15インチLCDタッチパネルの採用により、見やすく対話式で使いやすい操作画面。
  3. 丸パイプ脚の採用、ベルト着脱等の構造で、ゴミ溜りがなく衛生面に配慮。

[主な検査対象]

各種食品、化成品等表面検査

仕様

ページトップ